2019年02月27日

更新じゃないんかい(;´∀`)

こんばんは('◇')ゞ
雛瀬智美こと、放置管理人です(〃´∪`〃)ゞ
生きてます。まだ息をしております!
拍手レスで使ってるjugemのブログには
いらんことばかり書いていました。

目標が二つできました。
というかどちらもクリアしなければいけない。
向こうでもぼやいてますがね恋を叶えるためには
ちゃんとした自分にならなければ
振り向いてももらえないですから。

サイトの創作もぼちぼち復活していきたいと思ってます。
商業の活動もやり、
コンテストのことも頑張りつつ
……ハードルをどんどん高くしている気がするわ。
そろそろ本気にならなきゃだめなのですよ。
弱気は、らしくない。
私、実は気が強いみたいで(;'∀')
負けず嫌いで頑固なんです。
( ・´ー・`)
こっちでも言っておこう。
うち、負けへん、めげへん!
去年、瑠璃色の乙女〜で一次予選さえ落っこちて
Twitterで詩を書くことに目覚めてずっと書いていましたけど
小説書きですから。
先月、フジョッシーさんの更新したけど
20分で1000文字書けたのです。
それからは、表に出せるものは何一つないのですけど。

斑企画への寄稿や
腐女子の素敵な皆様との交流も力をくれました。
まだまだやれる。
そう自分を信じて、夢見る妄想作家は、
これからもスローでも歩みを進めます。

ツイキャスのコメントで結婚して子供ほしい
母の血を残したいとか戯言言ってたけど
(`艸´;)あほちゃうか
←これ顔文字とセットで出てきましたが、まさにその通りです。
でもなー作家としての活動を応援まではしてくれずとも、
生あったかくでもいいから、見守ってくれるような人がいたらなとは
思います。あ、すみません(´艸`*)

夢中文庫さん、eロマンス文庫さん、トパーズノベルスさんの
作品の電子書籍もよろしくお願いいたします<(_ _)>

sinful relationsも進めて完結させたい。
いつまであの二人は婚約関係のままなのか
私もわからなくなってしまったあせあせ(飛び散る汗)
Rishera and Dianだって、身分差ラブを
ハッピーエンドにするのでは。

色んな作品のヒロインに少しずつ私がにじみ出てるなと思う最近。

顔晴れで参ります。
posted by 雛瀬智美 at 22:53| Comment(0) | 日記

2018年09月20日

お久しぶりです。

危うく二か月放置するところでした。
というか、サイトは開店休業状態なんですが(;´∀`)

Twitterでは、まったり詩を書いたりしてました。
お題を出されている方が多く、それをもとに
書かせていただいていたのですがとても、楽しかったです。
大人詩も書きましたよ。sinful relationsや
Pleasure,Treasure、Rishera and Dian(最近では、官能工房舞踏会で未来ネタ)
他にもサイトのキャラのネタで書いたものもたくさんあります。

時の流れが速すぎて、本当に切ないです。
参った。また歳を取る。
そしてもっと重要な10月12日、藤城青(sinful relations)
のハピバです!!
ふじしろ あおではなく、
とうじょう せい。
(過去に読み間違えた方もおられますが、
そのおかげで愛称があおにもなってます。陰で)
サイト開始時、青がはるかに大人に見えていたあの当時。
今でもそれは変わらないかも。いやーでも、
自分の中から生まれたキャラなので満更別人でもない
気もしてます。
そう思うと物書きというのは恐ろしい。
sinful relationsから、ヒストリカル風の
瑠璃色の乙女〜が生まれたんで感慨深い。
あれも完結したの三か月も前ですか。
もう遠い昔のようだ。
返事がない。ただの屍のようだ(こら)

古いというか、ドラクエネタですけどね!

ブログ書くのもご無沙汰でしたので文章も呂律が回ってない
と思うのですが、どうにもなりませんでした。m(__)m

わずかでも見に来てくださる
たまに思い出してくださる
方がいる限りこのサイトは続けていけたらと思います。

気まぐれな管理人ですが、よかったらよろしくお願いします<(_ _)>
あっ。fujyossyさんの連載も頑張ります!

posted by 雛瀬智美 at 00:50| Comment(0) | 日記

2016年05月19日

sinful relations番外編更新しました(R18)

depth→sinful relations番外編「椅子」をアップ(R18)

ぼやぼやしてたら、また日が開きかけて気合を入れました。
今回のネタはツイッターで書いていた短い文に
大幅に書き足して完成させました。
小道具は、某K姉さまの影響といいますが、
リスペクトです。
でも、ソフトです。
ハードを目指そうとしたものの想像力が働かず。
ダークではなく明るいお話で、
ラブコメチックな部分もあります。
前回がシリアスダークでしたんで今回はひたすら甘いだけのお話になりました。
楽しんで頂けると嬉しいです!

前回も実はツイッターで書いた文章に
書き足して完成させたお話でした。
ネタが生まれやすいのがツイッター。
ほんとうに、なくてはならないツールです。

話変わりまして最近思うのは、創作も、お仕事での執筆も、
オフでの生活もマイペースに、楽しんでいけたらなと思います。
うん、生きる場所は自分で選ぶ。
時には切ない選択もあるけれど人生出会いと別れの繰り返しですからね。
時には、割り切りも必要かなと思います。
生きてはいても活きてなかったら駄目だから。


K姉への私信→

真似っ子してしまいましたー!m(_ _)m
しかも、中途半端で生ぬるいのでまだまだ要修行ですね!
きっと、青ならリベンジしてくれると信じています(オイ)
新たな道へ目覚めさせてくださりありがとうございます(*´ェ`*)
posted by 雛瀬智美 at 23:03| Comment(0) | 日記