2016年12月04日

電子書籍の新作が出ました(記念すべき五作目です)

夢中文庫さまから、三作目を出させていただきました。
雛瀬の作品としては五作目となります。
自分でもびっくり。

タイトルは、
「婚約者は優しい策略家─はじめてのKissは、あなたと─」
です。
タイトルもかなりぴったりなのですよ。
中々思いつかない私ですが作品のキーワードを元に、
担当様のおかげで、ふさわしいタイトルをつけることができました。

(2016年11月22日にkindleから順次配信されてます!
追加されたらbookページにリンク貼りますね)





konyaku-saku_convert_20161207084009.jpg







***あらすじ***


日本有数の財閥である遠山家の令嬢・未来。

お嬢様という目で見られるのがとても嫌だった未来は、

親の七光りを感じさせまいと努力する日々を過ごしていた。

いつしかみんなから頼られる存在になった未来が、

唯一頼れる兄のような人物が、

8つ上の従兄弟である悠だった。

困った時には助けてくれる優しい彼──

しかし、未来のある言動が悠を豹変させ、強引にキスをされる。

男性の顔を見せられショックを受けた未来は、

悠と距離を置いて過ごしていたが、

ある日、悠との婚約の話が持ち上がる! 

相手には困りそうもない外見と家柄の彼が、

どうして自分を選ぶのか不思議に思った未来だったが、

久しぶりに会った悠に、甘い台詞で翻弄されて……!?






表紙画像から、amazon kindleのページに飛べますよ!

過去の作品はこちら↓からどうぞ。


電子書籍紹介ページ

過去作ともども、よろしくお願いします♪






素敵な表紙を描いてくださった雪乃つきみ先生、
ありがとうございました。
華やかな雰囲気ですし、悠と、未来が王子様とお姫様みたいでとてもロマンティックです。

最後まで適切に温かなご指導、アドバイスくださった編集担当様、
ありがとうございました。
ご迷惑ばかりおかけして、自分が情けないですが
完成できたのも編集様のおかげです。
がんばりますので、
これからもよろしくお願いします。
posted by 雛瀬智美 at 17:26| Comment(0) | サイトのこと > お知らせ

2016年09月29日

電子書籍の第四作目が発売になりました!

奇跡といいますか、編集者さまのお力添えのおかげで
ここまでたどり着きました。

オレサマ課長との十年越しの恋〜帰ってきた幼なじみ〜
が、2016年9月28日に発売されました。
(まずはkindleから順次配信されます)




oresamakachou_convert_20160929062617.jpg







***あらすじ***


「しーくん、私が大きくなったら、お嫁さんにしてね」

──幼い頃に年上幼馴染「しーくん」と交わした約束を、桜夢は

23歳になった今も忘れられないでいた。

彼と過ごした数ヶ月のかけがえのない思い出を胸に、

彼との再会を待ち望む日々を送る。

ある日、桜夢は通勤途中で男性とぶつかりかける。

紳士的で誠実そうなその男性に少し心惹かれた桜夢だったが、

やはり心にあるのは幼き日の彼の姿。面影を思い出し、会いたい気持ちが募っていく…。

そんな時、新任課長として桜夢の会社に赴任してきたのは

なんとあのぶつかりかけた男性であり、年上幼馴染「しーくん」だった! 

表と裏の顔を使い分け、余裕たっぷりの彼に翻弄される日々が始まる…!





そんな感じです。表紙画像から、amazon kindleのページに飛べますよ!
7月の作品や過去のに作品はこちら↓からどうぞ。



電子書籍紹介ページ







最後まで適切に温かなご指導、アドバイスくださった編集担当様、
大変お世話になりました。
本当に頭が上がらないです。
色々と勉強させていただきました。
いたらない自分に猛省しつつまだまだ頑張ります。
またこれからもよろしくお願いします。

表紙イラストを描いてくださった桐矢さま。
オレサマな紫吹と恥じらう初々しい桜夢を
ありがとうございます!
初めて見た時、かなりハイになり、執筆の励みになりました。
この出会いに感謝しております。

続きから今後のことなど

続きを読む

2016年08月05日

『恋の方程式はあなたとふたりで〜先生と私の個人授業〜』配信先追加


二度目のお知らせで失礼します。
7月20日に出させて頂いた
『恋の方程式はあなたとふたりで〜先生と私の個人授業〜(プライベートレッスン)』
が、各書店さまで配信になりました。

電子書籍紹介ページ
で配信先の書店さんをリンクしています。
(見づらくてすみません)

一部はこちらからどうぞ。

楽天kobo
book walker
ヤフーブックストア
honto
Sony Reader store

試しに検索してみたら、現在10のサイトで配信になっているようです。
ありがとうございます!
すごい嬉しくてしょうがありません。

18歳以上で興味のある方は、チェックしてみてください。
内容は、大学の先生と女子大生のお話です(重要な所)




posted by 雛瀬智美 at 23:54| Comment(0) | サイトのこと > お知らせ